心臓から出た言葉たち

人類の救済と地球のアセンション計画「フェニックス・プロジェクト」のための世界中の神々(イエス・キリスト、釈迦、孔子、老子、弥勒菩薩、神道の神々、ゼウス、モーゼ、聖母マリア、ゾロアスター、マイトレーヤー、龍神など)や、地球、、太陽、月を初め高次元宇宙意識、マイケル・ジャクソン、志村けん、いかりや長介など他界した著名人方からの霊言を伝えています。宇宙、生命、愛についての真理を説いた天界からの啓示内容の拡散にご協力下さい。また、プロジェクトへの参画も募っています。Twitterでブログ更新のお知らせをしています

薔薇色の恋

薔薇色の模様が勇気づける
何ヶ月もそこに放っておいた包みを
今開けるように
僕の胸は高鳴り
心は走り出す
君の元へと


僕に与えてくれ
君を幸せにするような何かを
君に感じさせる喜びを
この胸の泉からあふれる
純粋な行為を
成し遂げさせてくれ
君自身のその手で





恋する君を幸せな気持ちで包みたいという切なる願いにあふれた、穏やかで薔薇色の恋の詩。

これは前作のシモーヌの君の詩人からの受信直後、心臓に映し出されてきた別の殿下の喜びに満ちた恋文であります。重ねて申し上げれば、これを受信したのはぐっすりと寝ていた真夜中のことでした。


なぜそれを私に?


という問いが浮かび上がるのを堪え、ただ文言を記すことが私のお役目とばかり、暗闇の中黙々とメモにペンを走らせる私でした。
恋の只中といういわば恍惚陶酔状態の特殊変性意識中のメンズとしては、やはり私のような寝ぼけまなこにさえ、その喜びを語り尽くしたいのでありましょう。

各々のご健闘を祈ります。


ツイッターもくれぐれも頼みます✨

https://twitter.com/heartblog1120/status/1219588235833167872?s=21


絹井銀竹