心臓から出た言葉たち

人類の救済と地球のアセンション計画「フェニックス・プロジェクト」のための世界中の神々(イエス・キリスト、釈迦、孔子、老子、弥勒菩薩、神道の神々、ゼウス、モーゼ、聖母マリア、ゾロアスター、マイトレーヤー、龍神など)や、地球、、太陽、月を初め高次元宇宙意識、マイケル・ジャクソン、志村けん、いかりや長介など他界した著名人方からの霊言を伝えています。宇宙、生命、愛についての真理を説いた天界からの啓示内容の拡散にご協力下さい。また、プロジェクトへの参画も募っています。Twitterでブログ更新のお知らせをしています

ピオニーの庭園

愛は漂い
胸はふさぐ


神よ
僕を目覚めさせたまえ
この苦しみから
解き放ちたまえ


君が行く
その姿を
僕は追う
何よりも先に


心を込めて
木々を
光を
鳥を
この手に包む


君の幻から逃げるように
恋の罪を隠す
ため息の朝
僕は愁い
指先を見つめる


君よ
僕はどうしたら?
この手にかき抱くすべもなく
日々は踊る
さすらう者のように


夕闇の中





真夜中の恋文シリーズ。
このお方も苦しめの恋に身動きがとれなくなっていらっしゃる模様。
苦しい恋ほど、人を饒舌にするものなのでせうか。

私に胸中をお打ち明けになる紳士たちは、いずれも古き良き時代の雰囲気をまとっておられると思われます。
これはあくまで私の感覚ですが、どう受け取っても現代とは思えません。

その恋が上手くいかなかった場合、よろしければここに補欠が存在します、とお伝えしたいところでありますが、何分時代を遡るのは難しく。



ツイッターもご愛顧のほどよろしくお願いします🌟

https://twitter.com/heartblog1120/status/1219637640691142658?s=21

絹井銀竹