心臓から出た言葉たち

人類の救済と地球のアセンション計画「フェニックス・プロジェクト」のための世界中の神々(イエス・キリスト、釈迦、孔子、老子、弥勒菩薩、神道の神々、ゼウス、モーゼ、聖母マリア、ゾロアスター、マイトレーヤー、龍神など)や、地球、、太陽、月を初め高次元宇宙意識、マイケル・ジャクソン、志村けん、いかりや長介など他界した著名人方からの霊言を伝えています。宇宙、生命、愛についての真理を説いた天界からの啓示内容の拡散にご協力下さい。また、プロジェクトへの参画も募っています。Twitterでブログ更新のお知らせをしています

聖なる愛の泉

許しておくれ
僕はもう
今までの僕じゃない
この身は焦がれ
灼きつくされ
手の施しようもなく
君にあずける始末だ


愛を注ぐと言うなら
僕は呼ぼう
聖なる泉の元へ
君を そして妖精を
いいかい


僕の覚悟を
その胸に引き寄せ
強い眼で見つめてくれ
この途方もない孤独を
耐え忍び 集めてくれ
傷ついたかけらを


僕は行く
空を翔けて
君の手を取り
山々の向こう
デュロバルスの頂を超え
希望の砦まで


君に誓おう
余すところなく
誠実の灯を
夢の地に賭けて






恋する詩人たちの間にも、古き良き時代版SNSが普及していたのでしょうか。
毎晩のように恍惚紳士が私を揺り起こすようになってまいりました。
口コミで「未来への恋文カプセル無料で受け付けてる」という噂が広まったとしか思えません。


さて、先晩のお方ですが、苦悩の恋ながらも美しい詩であります。
いきなり「許しておくれ」と始まったので、何をしでかしたんざ⁈と危ぶみましたが何のことはなし。他に洩れず、やっぱり美しいオノロケでした。

「デュロバルス」という地名は検索してもヒットせず、何処であるかの確認はとれませんでした。
似たような地名もなく、このお方のかつての生息地域を限定することは出来ず。

ともあれ、美しい恋をみなさまご堪能下されと言ったところです。



ツイッターにも寄り道お待ちしています☕️

https://twitter.com/heartblog1120/status/1219872192696963072?s=21

絹井銀竹