心臓から出た言葉たち

地球と人類の救済計画「フェニックス・プロジェクト」に基づいた宇宙の真理、永遠の生命、愛というものについて惑星意識、高次元の霊人からの啓示や、M・ジャクソンさん、志村けんさんなど他界された著名人からの霊示をお伝えしています。啓示内容のの拡散にご協力下さい。Twitterでブログの更新をお知らせしています。どちらもどうぞよろしくお願い致します。

僕が伝えに来たのは

僕の声を聞いてほしい
君がもし
人生に迷っているなら


自分の内側に入り込んで
神の座る部屋の扉を
叩いてほしい


君の神を揺り起こし
正しい知恵を持って
迷いを吹っ切るのだ


君はいつだって
答えを知る神と共にある
神は君の外じゃない
君の中にあるのだ


僕はそのことを伝えに来た
君は神を見つけ
自分に乗り移らせるのだ
そうして神の眼で
もう一度物事を見るのだ


すると君は知る
迷いが存在しないことを
迷ったふりして
ただ決めてないだけの君を
発見するんだ


このことを忘れないで





あなたは普段、「どんなことも自由に選択出来る」という、宇宙に通ずる自由意志の法則のもと、自分の人生を選択しています。

けれどもそれは、あなたが何からも離れていて、一人孤独に生きているということではありません。
あなたのそばには必ず、あなたを見守り、心の声であなたを導く存在がいます。

その声は常にあなたのハートに囁きかけ、あなたの意識に「ふと」した気づきを起こさせたり、何かを見させたり、音を聴かせたり、時には道端に咲く花に伝えさせたりしています。

そういう存在は、あなたが心の眼を開くことで、いつでもあなたの目の前に現れてくるのです。


ツイッターもご覧くださいませ💖

https://twitter.com/heartblog1120/status/1221370342259613696?s=21

絹井銀竹