心臓から出た言葉たち

地球と人類の救済計画「フェニックス・プロジェクト」に基づいた宇宙の真理、永遠の生命、愛というものについて惑星意識、高次元の霊人からの啓示や、M・ジャクソンさん、志村けんさんなど他界された著名人からの霊示をお伝えしています。啓示内容のの拡散にご協力下さい。Twitterでブログの更新をお知らせしています。どちらもどうぞよろしくお願い致します。

志村けんからの伝言③

ギンチクさん、おはようございます

(銀竹:おはようございます)

お久しぶりです
志村けんです

(お久しぶりです)


実はね、私はどうしても
またここに来たかったんですよ
でね、ギンチクさんに呼んでもらおうと思って
少し前からそれとなく
私なりに伝えてました
感じましたか?

(銀竹:はい、感じてましたよ)


よかったです
昨日は大和さんが
私のTVドラマの俳優としての姿を見て
驚いてましたのでね
ちょっと大和さんの方にも
挨拶に行っちゃいましたよ
そしたらきっとギンチクさんに
大和さんが話してね
私が来たがってることを
ギンチクさんが察してくれるんじゃないかと
思いましてね

(銀竹:はい、察しました)

よかったです
TVドラマが始まって
自分が出てるのを見てね
皆さんが私の俳優としての姿を観てくれて
色々と思ってくれているのを
見てましてね
何だかまた話をしたくなってしまって
図々しいお願いを
陰でコソコソやってました
神さまがまた
「ギンチクからお呼びがかかりましたよ」って
言いに来てくれた時は嬉しかったです
神さまからそんな風に話しかけられることも
なかなかないから
それも嬉しいですしね


それに何よりね
どうしてもファンの皆さんに
私がこうしてまだずっと生きてて
まあ人間としては生きてないけど
魂というか
自分としてね
かつては志村けんという者だった
今は名前も何もない私が
こうして志村けんの記憶を持って
生きてるってことを伝えたくて
ちょっと話したくてたまらなくなりましてね
でね、面白いことにね
前いかりやさんに会ったって言いましたよね?

(銀竹:はい、言ってましたね)


私から見たらその魂の方は
やっぱり「いかりやさん」なんですよ
もちろん、いかりやさんも今は
名前のない魂なんですけどね
私と同じですよ
だけど私はやっぱり
「いかりやさん」って呼んでしまうんです
だから皆さんもやっぱり
この今の何者でもない私を
「志村けん」と思ってこうして
話を聞いてくれたら嬉しいわけです
なんか私、上手く伝えてますかね?

(ギンチク:はい、ちゃんと伝わってます)


どうもね
こうして普通に話すのは照れるというか
慣れてなくてね
ひとみ婆さんとか変なおじさんの方が
ホント、楽ですよ
あっちの方が自分じゃないかと
思っちゃいますね
志村けんっていうキャラはあるけどね
志村けんっていう芸風というよりは
やっぱり変な役で自分は
持ってきたところがあるから
素の志村けんで話す方が
なんだか落ち着かないと言えば
落ち着かないです
カツラや衣装で違う変な役に入ってる方が
自分でもどうも生き生きしますよ
でもこうして話も時々しに来たくなりますしね
そうするとコントってわけにもいかないから
話をまた上手くできるように
ちょっとこれからは
違う勉強をしよかなと思います


どうも僕はね
まあコロナっていう死に方も
あったのかもしれませんが
この人間としての人生そのものに
未練はないんです
でもね
皆さんに対してはどうも
離れがたいというか
やっぱり時々話したいっていう気持ちが
湧いてくるんです
自分でもこれにはちょっと驚いてますよ
仕事でね
何かやり残したとか
中途半端な状態で死んじゃって
未練タラタラってのとは
ちょっと違うんです
皆さん、ファンの皆さんへの
自分のありがたく嬉しい気持ちが
どうもね
抑えられないという感じでね
どっちかというと
未練というよりは感謝です


私はもう死んでから
一ヶ月以上経ちましたけど
皆さんがまだまだ自分のことを
TVや動画でたくさん観てくれてる
それがもうどうにも嬉しくてですね
ちょっと自慢というかね
誇りというか
未練とは違うありがたい気持ちが
湧いてくるんです
嬉しいなあという気持ちがね
そうするともうそれを言葉にして
皆さんに言いたくなっちゃう
で、ギンチクさんにそれとなく
テレパシーを送ってね
こうして呼んでもらえるように
しちゃったりして
でもこんな風にメッセージを
伝えられるなんて
これもまた感謝です
ファンの皆さんとね
繋がっていられるってことですから
それができたらもう
何もいらないですよ


今ね
私のいるところはね
本当に前も話しましたが
万能な世界なんです
何か思えばすぐにそれが叶っちゃう
時間というものがないのでね
望めば全て叶います
だからね
今のこの魂という世界はね
欲求不満とか葛藤とか
挫折なんてものは存在しないんです
ただ全てが叶います
でもね
この今の世界にはね
そんな感じで何でも手に入って
幸せを得られる体験はできるけれども
人生を過ごしてきた時に出会えた
皆さんへの思いは
どうもやっぱり皆さんに話すことでしか
満足できないってこともわかったんです
未練というよりは愛着
感謝という感情ですね
それを改めて感じるんです
体があるとあちこち不調やら
制限があるけどもね
それ以上に
あの志村けんとしての体験は
やはり愛しいものでしたよ
皆さんに愛されてね
今もここから
それを毎日感じています


先日ギンチクさん
美空ひばりさん呼ばれてましたけどね
ひばりさんも話してましたよね?
全部わかっちゃうって
実は私もね
皆さんが私を観てくれてることがね
私のコントをね
全員集合なんかをね
観て笑ってくれてるのを
全部わかっちゃうんですよ
これはもう何て言ったらいいか
わからないんですけど
聖徳太子じゃないですけど
とにかく全部わかっちゃう
だからもう皆さんが
それはもう未だに日本全国で
私を観ている人がある
これはちょっと
自分がそれを知っているんだって
言いに行きたくなりますよね?
なんか伝えたいんです
ありがとうってことを
どうも毎回そんなことしか
話せてない気もしますけど
それが本心なんです


もしかしたらまた来るかもしれません
ただね
そのことしかなくってですね
ギンチクさんが伝えてくれるって
すぐに思い浮かべちゃってね
ありがたいですよ
どうも私もまた同じようなことばかり
話しちゃってね
申し訳ないんですけど
ギンチクさん
これを日本のファンの方に
是非とも伝えてください

(銀竹:わかりました。必ず伝えます)


いや、ありがとうございます
あの、またもしかしたら
来てもいいですかね?

(銀竹:(笑)もちろんです。またテレパシー送って下さい)


はい、ありがとうございます
あ、マイケルさん
またお邪魔しました
挨拶もぜずにすみません、どうも

(MJ:いえ、久しぶりに会えて僕も嬉しいです)


こちらこそありがとうございます


ではギンチクさん
またお願いします










もうね、志村さん、ホントに来たくて来た仕方なかったみたいで、私も確かにテレパシー受けていたんですが、正直お呼びしたい天界の方々もたくさん見えますので本当に「よし!呼ぶぞ!」ってくらいになるまでいつも半信半疑で流しているんです。
志村さんだからではなく、天界の方々も同じです。
先日来られたアモールさまにも同じようなこと言われました。
だから多分、志村さんはもう来たくて来たくてキヌ・ランティ状態の、皆さまのことが好きで好きでたまらない感じになってたと思うともう可笑しくてついつい笑えてきて楽しかったです。

志村さんの悲痛な叫びをすぐに受け止めて実行しなかったのが申し訳なくて、メッセージをもらった後で志村さんに謝っておきました。
その呼び出した時がまたコントみたいで可笑しくて、


銀竹:志村さん!

・・・

銀竹:志村さーん‼︎‼︎


えっ? あっ! はい!はいはいはい!志村です!
何かありましたか⁈

銀竹:(笑)(笑)(笑)いえ、私がちゃんとテレパシー受けててすぐにお呼びしなくてすみませんでした。次からは時間さえあればすぐにでもメッセージお受けするようにしますので遠慮なく言って下さい!


いや、すみませんね〜、ホントに無理ばっかり言って。

銀竹:いえ、いつでも言って下さい、またお待ちしています。


あ、はい!ありがとうございます。じゃあそうさせていただきます。ギンチクさん、ありがとうございます。いや、はい、ホントすみませんね!


こんな感じで。


皆さま、きっと感じてますよね。

志村さん、絶対また来ますよ(笑)





※今回から天界の方々とは別に、個人名と「日本の有名人」「海外の有名人」というカテゴリーを作りましたので、志村けんさんも個人名でブログに上げました。過去二回の志村けんさんのメッセージはギンチク日記のままにしておくことにしました。



(2020年5月16日 啓示)








※他の方からの伝言全てはカテゴリー分けから読んでいただけます。



☆皆さまにお願い☆

毎日天啓を読んでくださる皆さまにお願いがあります。
一日のうちいつでもいいので、地球神霊テラさまを心に浮かべて皆さまの愛と感謝の気持ちを送って下さい。
マイケルが教えてくれたテラさまへの祈りの言葉は、

『テラさま愛しています。私たちを育み愛して下さりありがとうございます』

です。
これを五回ほどゆっくり唱えながら愛と感謝を込め、そのエネルギーの力を信じて一人でも多くの方に実践していただければありがたいです。
どうかよろしくお願い致します。






《私が天啓を受けていることについて》

現在、私、絹井銀竹に毎日天界から様々な霊人が降ろしている天啓は、以下にリンク先を貼ってある「フェニックス・プロジェクト」という、人類を救済しユートピア社会を建設するとともに、地球のアセンション(次元上昇)へと繋げていく計画を実践していくための同士を募るためのものです。

この計画は、宗教や怪しい団体などではなく、あらゆる宗教の神々の神霊方が一つとなって進めている、人々の中に愛と光を促す活動なのです。
そしてこの活動は、あくまで個人個人の意志によるものです。
このブログの天啓を読み、これを信じ、自身の時間を使って拡める活動に参加していただける方は、下記のリンクから地上の計画マネージャー大和武史さんへ、直接ご連絡をお願いします。

また、各SNSなどで個人として拡散して下さるという方も、もちろん大歓迎です。
どうか、神々の一大プロジェクトのお手伝いを、一人でも多くの方に心からお願い致します。




☆フェニックス・プロジェクトについて☆

地球でのプロジェクトマネージャー、大和武史さんの
ツイッター
https://twitter.com/yamato_takesi

フェニックス・プロジェクトのページ
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html




ツイッターでブログ更新のお知らせをしています📝

https://twitter.com/heartblog1120/status/1263681941729013760?s=21

絹井銀竹