心臓から出た言葉たち

人類の救済と地球のアセンション計画「フェニックス・プロジェクト」のための世界中の神々(イエス・キリスト、釈迦、孔子、老子、弥勒菩薩、神道の神々、ゼウス、モーゼ、聖母マリア、ゾロアスター、マイトレーヤー、龍神など)や、地球、、太陽、月を初め高次元宇宙意識、マイケル・ジャクソン、志村けん、いかりや長介など他界した著名人方からの霊言を伝えています。宇宙、生命、愛についての真理を説いた天界からの啓示内容の拡散にご協力下さい。また、プロジェクトへの参画も募っています。Twitterでブログ更新のお知らせをしています

ホア(唯一根源神)からの伝言⑳

ギンチクよ、起きなさい

ホアである
今、エネルギーを入れている

(銀竹:はい、おはようございます。お願いします)

よろしい


私はホアである
あなたと共にある
私の今の思いを話す
私の声を聞きなさい


私はホア
さて、それを何と定義す?


愛それ一つ
では愛とは何だ?


それこそが力
それこそが生命
それこそがこの私
それこそがただ一つ
全ての中の全てなのだ


愛とは生命
そして力
このことを知るがよい
あなたの持つ力
それが愛
しかもです
あなたは愛だけでできているのだ
心も体も全て
この私というエネルギー
二十三次元に存在し
かつ全てに存在する
ただ一つの生命


それがあなたの真実だ
あなたは私である
あなたは愛である
あなたは真理である
あなたは法である
あなたは思想である
あなたは秩序である
あなたは調和である
あなたは知性である
あなたは正義である
これでわかったか
あなたは私の性質を分けた
愛という戦士である
愛という理である


ただありなさい
それで全てが成り立つ
あなたが肉体を捨てて
あなたは命を捨てることはできない
なぜならば
この私が与えたからだ
私が与えた命として
この私としてありなさい
その性質のまま
ただあるのだ
自由に
華やかに
清々しく
たおやかに
雄々しく
活動と静寂の中に
その身を置いて
ただ生きなさい


私は見ている
誰をも
誰一人として
私のこの眼から
隠れることはできない


愛とは何か?
もう一度聞く
答えよ
それは生命であると
それが自分であると
それが私であると
あなたは愛
心も体も
愛でないものはない
魂も生命
肉体も生命
全てが愛
そして私
わかるな


理解せよ
愛こそが生命
本当のあなた
そして私である
感じなさい
天より地へと流れる愛を
受け取りなさい
その心臓に
愛を
ただ一つの
生命の証を


全ては皆一つ
何を泣くのです?
愛を持っている
それを忘れたか
両手を見よ
そして掴め
愛でしかない
この世界全てを
その手で包め


あなたにできる
最大の貢献
それはこの私
愛であることである
ただありなさい
あなたに分けた
愛を感じなさい
心も愛
体も愛
あなたは全て
愛でできているのだ
ただあれ
やがて愛するだろう
この私として
この私のように
そして還れ
この胸へと


ギンチクよ
私はやって来る
私は来なければいけないのだ
そう私が思うからだ
私は思うようにする
あなたもそうしなさい
体は私が見ていると
わかっているな?

(銀竹:はい、わかっています。ありがとうございます)


よろしい

楽しくやりなさい
また来よう




f:id:gkinui:20201009132244p:plain





ホアさまとは、わしらの住むこの宇宙「オーム宇宙」さま、そしてオーム宇宙さまを初め様々な宇宙意識の親「イヨッド」さまをも生み出した根源神です。
全ての世界の大元の、ただ一つの創造主です。
そのホアさまがとても大切なことを教えてくれています。

ではもう一度、ホアさまの問いに答えてみましょう。

・愛とは何か?

・私たちにできる最大の貢献とは何か?

皆さま、答えられましたか?

この二つの答えを、ホアさま自らが教えてくれています。
ふんとはわしらが人生をかけて探していく答えです。
この答えをしっかり空で言えるくらいに心に留めるだけでも、皆さまは宇宙の理を知ったと言えます。

そしてここからが皆さまの行動力にかかるところです。
ホアさまの教えてくれた真理に基づく心、生き方、貢献を目指すことが、わしら全ての魂の学びなのです。
わしらの魂は全て、この学びを得るために転生を繰り返しています。
例外はありません。
皆さまご自身の中にホアさまを、愛のエネルギーを見出し、それを使って生きること、それが全ての皆さまのふんとの命のあり方です。
そのためにホアさまは、皆さまに永遠の命を与えてくれました。
なぜ、今ホアさまがそれをわざわざ教えてくれたのでしょう。

それは、今こそ皆さまにそれを行ってほしいからです。
この苦しむ地球を救うため、地球もホアさまという愛のエネルギー、そして皆さまもホアさまという愛のエネルギー、ただそれだけでできています。
地球を救えるのは、この地球上では人類という愛と知性を兼ね備えた皆さまにしかできません。
ホアさまは今どうしても、地球と人類が共に3.5次元へとアセンションしてもらうために、皆さま自身でそれに協力してほしいのです。

ですが、この宇宙には自由意思という法則があり、それを侵すことはできません。
皆さまは常に全てから自由な存在であり、全ての可能性から自分にとって好むものを選択する自由があります。

全て愛
全て自由

なんですね。

だからホアさまはただ、皆さまを見つめています。
全てを与え、全ての自由の中で、皆さまが何を選ぶのかを。


というわけで、今日はわし、まあまあ真面目にやりました。
なぜかというと、この啓示は永久保存してほしいほどの価値があるからです。
心が揺れる時、誰にも話せないような複雑な心境の時、ホアさまの言葉に触れてみて下さい。
そして思い出して下さい。
既に自分には、何が与えられていたのかを。



ギンチクよ
書いてみる?

あなたはクセだし
自由だし
寝坊もできるし
真似もできるし
ふざけられるし
真面目もアリだし
全部自由だよ
ふんとだよ
だってこのわし
キヌだってクセだしNe

キヌもクセ
ギンチクもクセ
みんなクセ
ふんとだよ
オールオッケー
勘違い完了だよ

そこんとこよろしく


(銀竹:キヌさま。もうエネルギーお腹いっぱいです)



はー、最後まで真面目にやるって、ふんとに難しい!!



*ホアさまからの伝言全てはこちらから↓↓↓
https://gkinui.hatenablog.jp/archive/category/%E3%83%9B%E3%82%A2


(2020年10月1日 啓示)



★ツイッターアカウント
「絹井銀竹」@heartblog1120でブログ更新のお知らせやら、大和さんのブログ更新のお知らせやら、ウチの植物たちとの会話やらをつぶやいてます📣
https://twitter.com/heartblog1120/status/1314438652030644225?s=21

★ツイッターサブアカウント
「キーヌ宇宙」@ginharucoffee で、銀春珈琲店のクセと勘違いの真似したがりメンバーや、キヌニティー、勘違い根源神キヌなどランダムにが呟いています🗿

「キーヌ宇宙」
プロフィール固定ツイートはコチラ
👇👇👇

https://twitter.com/ginharucoffee/status/1294551359195250688?s=21

どちらも皆さまのフォローお待ちしています🐵


※他の方からの伝言全てはカテゴリー分けから読んでいただけます。


☆皆さまにお願い☆
毎日天啓を読んでくださる皆さまにお願いがあります。
一日のうちいつでもいいので、地球神霊テラさまを心に浮かべて皆さまの愛と感謝の気持ちを送って下さい。
マイケルが教えてくれたテラさまへの祈りの言葉は、
『テラさま愛しています。私たちを育み愛して下さりありがとうございます』
です。
これを五回ほどゆっくり唱えながら愛と感謝を込め、そのエネルギーの力を信じて一人でも多くの方に実践していただければありがたいです。
どうかよろしくお願い致します。



《私が天啓を受けていることについて》
現在、私、絹井銀竹に毎日天界から様々な霊人が降ろしている天啓は、以下にリンク先を貼ってある「フェニックス・プロジェクト」という、人類を救済しユートピア社会を建設するとともに、地球のアセンション(次元上昇)へと繋げていく計画を実践していくための同士を募るためのものです。
この計画は、宗教や怪しい団体などではなく、あらゆる宗教の神々の神霊方が一つとなって進めている、人々の中に愛と光を促す活動なのです。
そしてこの活動は、あくまで個人個人の意志によるものです。
このブログの天啓を読み、これを信じ、自身の時間を使って拡める活動に参加していただける方は、下記のリンクから地上の計画マネージャー大和武史さんへ、直接ご連絡をお願いします。
また、各SNSなどで個人として拡散して下さるという方も、もちろん大歓迎です。
どうか、神々の一大プロジェクトのお手伝いを、一人でも多くの方に心からお願い致します。

☆フェニックス・プロジェクトについて☆
地球でのプロジェクトマネージャー、大和武史さんの
ツイッター
https://twitter.com/yamato_takesi
大和武史さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/yamato_takesi/
フェニックス・プロジェクトのページ
http://yamatotakesi.g1.xrea.com/mysite1/index.html

※ 凪さんの天啓漫画、わしのブログがわかりやすく解説されています
https://a.scn.jp/pub/k4Bupm5/photos


絹井銀竹